二周忌

やっぱり月記になっちゃってますね(^-^;
更新しない→書きたいことがいっぱいたまる
→書くのが大変になる→なかなか更新できない
魔のスパイラルです(笑)
文字をたくさん書こうとするからダメなのかも。
今後は写真中心にするかも・・・。
かも・・・ですが(^-^;
3月はキライです。
311が甦ってくる。
まりんを抱きしめてどうしていいかわからなくて
恐くて震えていたのを思い出す。
そして次の年の2日後、
まりんが旅立ってしまいました。
今日は、まりんの二周忌です。
信じられない。もう2年たったなんて・・・。
しばらくまりんを感じたりできなかったのですが、
最近またたまに感じたりします。
例えば、台所に立ってる時に、
タタタって駆け寄ってきたのを感じて、
「あれ?りくたん、どうしたの?」って声をかけたりして、
でもいない。
確かに視界にも入ってきたはずなのに。
そしたら、ベッドの上でりくは寝てたり。
そういう時は、ああ、まりんだなって思うんです。
まりんを感じるとやっぱりうれしい。
2年たっても、まだまだ涙が出てしまいます。
まりんを想い、
まりんがいない寂しさを感じて、
逢いたくて逢いたくて、涙が出ちゃう。
今はりくがいてくれて、また普通に笑える。
また充実感も得られるようになってきた。
でもまりんを失って、心にぽっかりあいた穴は埋まらないんですよね・・・。
もう1つのまりんのブログも全然更新できないでいます。
だんなサマとかとよくまりんの話をするんですよ。
ああだったね、こうだったねって。
でも、こうして文字にして書いていると涙が止まらない。
でもあのブログはまりんのことがいっぱいつまっているから、
なくすこともできずにいます・・・。
全然更新していなくても、
覗いてくれる方がいるんですよね。
ありがとうございます。
そして、すみません・・・。
まだまだ書けないでいるけど、
いつか思い出話を書ける日がくるのかな。

自分の巨大毛玉ボールで遊んでいるところです。
このボール、今はまりんの仏壇に置いてあります。

まりんはビニールが大好きでした。
走り回ったり、中に入って落ち着いていたり。
まりんはものすごくおとなしい子だったけど、
こんなおてんばさんな顔をしてる時もありました(*^-^*)

まりん、いつでもいつまでも、すごくすごく愛してるよ。
まりん、逢いたいよ。
まりん、ありがとう。
追記:
二周忌と書いたので、みなさん、おかしく思ったかもしれません。
本当なら2年後は三回忌。
でも2年なんだから二周忌!とわたしの勝手な想いで二周忌なんです(^-^;
人間のことだと別に気にしないのに、
まりんのことだと、変にこだわっちゃいます・・・(^-^;
このことを記事に書くの忘れてました。
なので、追記という形で書き足しておきますm(__)m



~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~

*ランキング参加してます!
 クリックしてくれるとうれしいなっ(≧▽≦)

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
 

 

*LINEスタンプ販売中です(*´˘`*)♡
 下のリンクからか
 スタンプショップで検索してね!

LINEスタンプ【きまぐれにゃんず】

~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~


コメント

  1. chibikuroneko より:

    月日はアッと言う間に経ちますね。
    時間とりくたんに少しづつ癒されるとは言え、決して忘れるわけではないですもんね。
    しぐさも、声もしっかり心の中に残っています。
    いつも想ってあげる事も供養のひとつですよね。
    今日の空のようなママさんの気持ち。
    また腫れの日も来ます。
    りくたんと一緒に笑って下さいね。

  2. ニャンママ より:

    こんにちは。
    ペットロス症候群って聞いた事ありますか?
    私の店(美容院)のお客様で3人います。
    3人とも高齢者。
    寂しい年寄りの孤独を癒してくれた家族同然のペットを亡くし、皆さんしばらくは外出も出来ない状態で栄養失調になるまで落ち込みます。
    そのお客様達とはかれこれ20年以上のおつきあいです。
    ペットを飼い始めた頃からみると皆さん随分年をとり(当たり前ですが)弱り、悲しみから立ち直るだけの気力さえも失ったのかもしれません。
    私もこれまで何匹も犬猫を看取りました。
    2年前にも19年飼っていた猫を看取りました。
    1年前に母も見送りました(←母はペットじゃないですが;)
    その都度「もうこんな思いはイヤだ」と懲り懲りするのですが…
    他にも犬猫がいるのでその世話に明け暮れているうちに少しずつ癒されて行きます。
    にゃんさんもきっとりくくんの存在に随分助けられているんじゃないですか?
    私も旅立った命達を忘れる事はありませんし、会いたくて、抱きしめたくて、胸が苦しくなる事もあります。
    だからにゃんさんの気持ちはとても凄くわかりますよ…
    まりんちゃんを忘れる必要も無いし、順番を付ける必要もないのですが、今は側で寄り添ってくれるりくくんを一番に思いやってあげてくださいね^^
    まりんちゃんを抱きしめたい分、何倍もの愛情でりくくんを抱きしめてあげてください^^
    そうする事で、まりんちゃんを抱きしめていた感触は、いつの間にかりくくんの感触に、生きた温もりに変わって、「記憶」も悲しみから「思い出」に変わっていくのではないかと思いますよ。
    まりんちゃんを失ってあいた心の穴、時期にりくくんでいっぱいになって、溢れる日がきっと来ますよ^^
    長々書いてゴメンナサイ。
    書きながら自分に言い聞かせていたのかもしれません….(-"-;A

  3. はっちん より:

    とってもとってもお久しぶりです。
    もう2年になるのですね。
    ひさびさに可愛い可愛いまりんちゃんの写真と柔かく優しいママさんの文章を見たら、懐かしさのあまり涙が出そうになりました(;o;)
    私の中では、晩年、体調悪くなりながらも頑張ってたまりんちゃんを思い出します。あの可愛かったサンタ姿(*^^*)
    辛い頃を思いださせてしまったならごめんなさい(;_;)
    まりんちゃん、お星様になってからもこんなにママさんに想われて幸せな猫ちゃんですね。
    どうか幸せにお過ごし下さいね(*^^*)

  4. けいたん より:

    こんばんは!
    まりんちゃんがいるのですね。
    いるって感じる時は絶対に
    いるんですよね。
    私も三月が来ると、思い出すことが
    いっぱいです。
    きっといつか会えることを
    信じて。。。
    いまはりくたんとはるといっぱい
    楽しみましょう。

  5. マロ点 より:

    お久しぶりです。
    2年…。
    まりんちゃんを見つけて「がんばろうねっ」って言ってたのが、ついこないだのような、ずっと前のような…。
    まりんちゃん
    ホントに綺麗なお顔ですよね♪
    惚れ惚れしちゃいます。
    ムリしないで
    落ち込んじゃいそうな時はりくたんに癒やしてもらって
    語りたくなったら思いっきり語ってください!
    まりんちゃん
    お空からママをじーーーーーーーーーーーっと見守ってね♪

  6. にゃん より:

    >ニャンママさん
    ありがとうございます。
    読みながら涙が出ちゃいました。
    ペットロス症候群、知ってます。
    私も、まりんを失ってから、
    本気で笑うことができなくなり、
    毎日泣いていました。
    音楽のない人生なんて!って感じでしたが、
    音楽も聴けなくなってしまいました。
    でもりくが家族になってから、
    また本気で笑い、音楽も楽しく聴けるようになって、
    他の趣味などにも目を向けることがまたできるようになりました。
    りくと初めて逢った時、
    すぐに家族に迎えようと決めて、
    感極まって泣いちゃったんですよ。
    今は大切な大切な家族です。
    ニャンママさんもたくさんの別れを経験して、
    つらい想いをたくさんしたのですね・・・。
    コメントうれしかったです。
    本当にありがとうございます。

  7. にゃん より:

    >けいたんさん
    まりんを感じることができる時って本当にうれしいです。
    私は霊とか絶対ダメなんですよ。
    子供の頃からそういうのを敏感に感じ取る方だったので、
    父が亡くなった時も「お願いだから出て来ないで」って頼んでました(^-^;
    でも、まりんだとすごくうれしい。
    違いってなんでしょうね~(笑)
    けいたんさんもつらい想いを乗り越えてきたんですものね・・・。
    でも今ははるたんと、
    私はりくたんと、いっぱい大切な時間を過ごしましょうね。
    まりんのことでつらかった時に、
    けいたんさんが、いっぱいくれた言葉、
    私、忘れません。
    ずいぶん救われました。
    本当にありがとうございます。

  8. まりんのママ より:

    chibikuronekoさん
    ありがとうございます。
    お互いに本当にりくたんとりりちゃんに癒されてますよね。
    でもやっぱりどうしても想い出すと涙が止まらない。
    想いは変わらないです。
    chibikuronekoさんも笑顔でね。

  9. まりんのママ より:

    はっちんさん
    ありがとうございます。
    もう2年もたってしまいました。
    はっちんさんはその後いかがお過ごしですか?
    お互いつらい思いをしましたものね・・・。
    まりんを想うとうれしくて悲しくて寂しくて、
    でもやっぱり幸せです。
    はっちんさんも笑顔で過ごせていたらいいのですけど・・・。

  10. まりんのママ より:

    マロ点さん
    ありがとうございます。
    2年、はやいですね。
    マロ点さんにもいっぱいはげまされました。
    ありがとうございます。
    点々ちゃんのこと、すぐに気づかず、
    本当にごめんなさい。
    その後、ブログはたまに覗いてはいるのです。
    お元気ですか?
    ちゃんと笑ってますか?
    マロ点さんも笑顔でいられますように。