ご無沙汰の理由&洗濯時のりくたん

またご無沙汰しちゃいました…。
前回の記事の後、
こまめに更新を心がけて…と、
下書きしたりしてたんですけど、
なんというか、
母の介護のことで、
自分の人生を考えてしまって、
しばらくネットから離れていました。
ここからは前半、暗い話ですので、
あまりそういう記事は読みたくない方は、
ここは飛ばしちゃって、
後半のりくたんの話題の方に行ってくださいm(__)m
本当に介護って大変です。
ウチはまだ要介護1なのですが、
それでも結構大変です。
もっともっと大変な方はたくさんいるんですよね。
母は普通にしてることも多いけれど、
いつ何をしでかすかわからないので、
いつでも気を張っていて、全く気が休まりません。
だから母を家に置いて出かける時は
数時間を心がけて、
なるべく早く帰るようにしています。
この前もほんのちょっと出かけて帰ったら、
結構大変なことをやらかしてました。
今までの蓄積もあって、
今回は本当に打ちのめされたというか、
私の人生はもう無いも同然、
もう終わりなんだなって思ってしまい、
数日間涙が止まりませんでした。
大げさだって思われちゃうかもしれませんね。
でも介護って突き詰めて考えちゃうと、
絶望感でいっぱいになっちゃうんです。
でも、ケアマネさんを始め、
お医者さんや友人と話すうちに、
ちょっとずつ気持ちも落ち着いてきました。
あまり考えても仕方ないんですよね。
その時その時で対処していくしかない。
そうしないと本当につらすぎてやっていけないから。
私の負担を減らすには、サービスを増やすしかない。
でも増やすとなると金銭的な負担が今度はかかってきます。
ショートステイは母が嫌がるし金銭的に…ってことで、
私がもうちょっとがんばりますってやってきてたんだけど、
やっぱり、またストレスで体調を崩してしまったし、
もうちょっとショートを増やすことにしました。
これでなんとかしばらくは様子見です。
介護の問題はつきないけど、
これからはもっともっと高齢化社会になって、
私みたいな人がたくさん出てくるんでしょうね…。
特に最近は高齢出産も多く、
まだ若いうちから
高齢の親の世話をしなくてはいけなくなってしまう。
実は私も遅い時の子なんです。
母とはだいぶ歳が離れています。
兄弟もいません。
と言っても、私はそれほど若くはないかな(^-^;
もうちょっと介護する側の負担が
減るような制度になってくれることを
本当に切実に願います。
このブログを始めた時は
介護のことで愚痴も書こうと思っていたのですが、
介護問題とか書くと、
誹謗中傷みたいなコメントやメッセージ、
大変ですねっていいながら、
商用目的の書き込みなどが多くなるので、
余計にストレスになって、
なかなか書けなかったり…。
なので、この記事を読んでもそういうコメントはやめてくださいm(__)m
なんとかストレスを発散しながら
がんばっていくしかないですよね。
最近はストレス発散にゲームやってます。
ゲームやってる時は集中するので、
他に何も考えなくて済むし(^-^;
今は、パズドラにハマってます(笑)
ということで、ネットからしばらく離れていたので、
結構浦島太郎状態です(^-^;
またちょっとずつネットに戻ってこようと思うので、
よろしくお願いしますm(__)m
さて。
暗い話で始まってしまいましたが、
アップしようと下書きしていたりくたんの写真もアップしますね(^m^)
洗濯を干す時は
何度もベランダの窓を開けたり閉めたりするので
りくの脱走防止に
隣の部屋に閉じ込めておきます。
でも気になるのか、うるさいので
襖をちょっとだけ開けておくの。
そうすると…

photo:01

覗いてる(笑)

photo:02

ずっと覗いてる(笑)
たまにきゅるきゅるって言いながら
手を出したりもしてる(* ̄m ̄)ぷっ
りくたん、めちゃめちゃかわいい子です(*´艸`*)
りくたんにもだいぶ癒されてるんですけどね~~。
ギュッとしてもふもふしてチュッチュして。
あんまりやってると、手で押し退けられたり足で蹴られたりします( ̄▽ ̄;)
りくたんの方にストレスがかからないように気をつけなくては(笑)



~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~

*ランキング参加してます!
 クリックしてくれるとうれしいなっ(≧▽≦)

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
 

 

*LINEスタンプ販売中です(*´˘`*)♡
 下のリンクからか
 スタンプショップで検索してね!

LINEスタンプ【きまぐれにゃんず】

~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~


コメント

  1. 脳内白鳥 より:

    私も一人っ子なので、将来的に両親の面倒を見ることになるでしょう…二人とも70台、母が脚に障害があるので、介護の可能性大です。40を越えてから周りに介護の話が増えてきました。諸先輩方にお話をうかがいながら心の準備をしてゆきたいと思います。にゃんさん、応援しています!
    りくちゃん可愛いですね~^_^ 猫って覗くの好きですよね…顔半分出てるのに隠れてると思ってるから…(≧∇≦)

  2. けいたん より:

    お久しぶりです(*^。^*)
    介護。。。私は義父を「介護してる」とは
    言えませんが、今、施設にお世話に
    なっています。
    父の場合、認知症です。
    身近にいる人が一番大変だと思います。
    絶対に頑張り過ぎなくていいと思います。
    愚痴が出て当たり前だと思うし、泣きたく
    なって当然だと思うし、出来ないことは
    出来ないでいいと思うの。。。
    とは言っても、っていうのもあるでしょうが
    本当に頑張り過ぎちゃダメだと思います。
    りくたん、ママをいっぱい癒して
    あげてね。

  3. にゃん より:

    >脳内白鳥さん
    ありがとうございます。
    介護って問題山積みだと思います。
    今後改善されていってくれればいいけど、
    そうじゃないと本当にキツイです。
    でもそれでもがんばっていかなくてはいけないんですよね。
    脳内白鳥さんもその時がきたら、
    うまく吐き出しながらがんばってくださいね!
    猫って本当にかわいいですよね( ´艸`)

  4. にゃん より:

    >けいたんさん
    ありがとうございます。
    ウチも認知症です。
    まだ軽いんですけど…。
    どこかに入所できるといいんですけど、
    まだ介護度1なので、難しいです(。>_<。)
    普通のホームは高すぎてとても無理だし…。
    気持ち良くお世話できたらいいのにと思うけど、
    毎日のことなので、もう愚痴しかでてきません…。
    介護ってつらいですね。
    切なくなっちゃうし、こっちの都合に合わせると罪悪感まで出てきちゃう。
    でも、なんとかやっていくしかないので、がんばります。
    また愚痴らせてくださいね。

  5. うちゃこ より:

    要介護4まで姑と同居して介護してきました。
    デイをつかったり、ショートステイを使ったりして約6年泣いたり怒ったり落ち込んだり後悔したり勉強になったりと一言ではいえませよね。
    2年間特養に入り、手術入院となり4月に亡くなりましたが…
    同じように、出かけられなかったりさまざまななやみがありましたよ。
    頑張って!なんて声かけません。
    どんどん愚痴言って、そしてまた1からやりましょう!
    肩の力抜いてね。介護初心者なんですからねぇ。

  6. にゃん より:

    >うちゃこさん
    ありがとうございます。
    そうですよね。
    うちゃこさんも介護がんばったんですよね。
    ウチも介護支援から始まって、
    今は要介護1ですが、やっぱりもう6年くらいたってるような気がします。
    要介護4だと大変だったんでしょうね・・・。
    お姑さんだと遠慮もあるし、本当に大変なんでしょうね。
    ウチは私の母ですが、それはそれで遠慮なしだし、
    子供の頃からの想いなども入っちゃって、
    これはこれでまた変なストレスがたまっちゃいます(>_<)
    でも今は高齢化社会。
    介護してる人って多いのでしょうね。
    こればかりはなんとかがんばっていくしかないですもんね。
    がんばります。
    すぐごぶさたしちゃいますが、また遊びに行きますね(*^-^*)